携帯サイト佛母寺
携帯カメラ対応QRコード

ブラタモリIn高野山 ご覧ください!

佛母寺

更新日:2017/09/08 8:44

佛母寺の本山、高野山が『ブラタモリ』で3週にわたって紹介されます。

9月9日、16日、23日の土曜日
午後7:30~8:15 NHK総合テレビ

「ブラタモリ 高野山」の画像検索結果

~高野山は空海テーマパーク!?~

ブラタモリ、和歌山県の高野山へ!
高野山といえば標高800m、紀伊山地のてっぺんに開けた仏教都市。
世界文化遺産にも登録され、いまや年間180万の観光客がやってきます。
もともと空海が平安時代にひらいた、真言密教の修行の場である高野山。以来1200年、後継者たちによって大切に受けつがれてきた聖地は、
いつしか空海を身近に感じられる仕掛けが満載の、
いわば「空海テーマパーク」といえる場所になりました。
タモリさんが、知られざる高野山の姿を、徹底的に探ります。
「空海テーマパーク」のはじまりは、山のふもと、紀の川のほとりからスタート。かつて空海も歩いたという参詣道に隠された、空海を身近に感じる仕掛けとは?鎌倉時代につくられた「先へ行きたくなる」仕掛けに
タモリさんも夢中?
ようやく山上にたどり着いたタモリさん、空海が最初に開いた修行の場・壇上伽藍(だんじょうがらん)へ。
空海とご縁を結ぶことができる、「ありがたい葉っぱ」の正体とは?